樹脂粘土でレジン封入物を作ろうと企んだ話

皆さん、最近粘土で遊びましたか?子供の頃は、粘土が大好きでした。あの自由に形が作れる楽しさ、いいですよねぇ~。お皿とか作ってみたいな。それは置いておいて、今回、レジンの封入物を樹脂粘土で作ってみようと思いました。というのも、自分が思い描いたパーツを見つけられない、じゃあ作ってみたらいいんじゃない?っていう、いつものあれですね。
今回使用したのは、PADICOさんから発売されている樹脂粘土『モデナ』のホワイトです。

パジコ モデナホワイト 303109 250g│粘土細工 粘土

価格:1,100円
(2021/5/10 19:27時点)

色を白にしたのは、絵の具で色付けが出来るかな~と思ったのです。という事で早速・・。触った感触として、凄くつるん、にゅるんって感じでした。これが樹脂粘土か・・!油粘土とか、紙粘土とか、土粘土しか触ったことが無かったので、新感覚でした。あとねー綺麗。そして結構乾きが速い。かといって水にべちゃべちゃつけると、もうどうしようもなくなるので、指先で薄く水分を塗りながら形成です。

はい、えっと・・頑張った。
ホタテ?貝?あとイルカを作りたかったけど難しかったから、ベルーガを作りました。鴨川シーワールドのベルーガ、可愛い。

これ持ってるレジンのシリコンモールドに入るかな、2センチとか3センチあります。えへへ。
で、結構作るのが大変だったので、もうまずは簡単な奴から作ってどうなるか見て行こうぜ、ってことで・・。

バラを作ることにしました。

絵の具で色を付けまして、ばばばーっと作ってみました。薄く延ばして丸めて、を繰り返してこんな感じです。
でもね、でかい。でかいんだよ。
ちなみに真珠貝も作ってみました。

こうやって改めてみると、なかなかうまく出来てますねー!
自画自賛。

さっそくレジンに入れてみました。

ちなみによく乾燥させてから封入しましょう。
2~3日置いておくのが多分ベスト。

こちらの写真の一番左です。
ちょっと黄色をレジン液に混ぜたもんで凄い感じに見えますが、何とかバラ入りました。
あと、アーティステックワイヤーでぐりぐりして、かっこよくなりましたかね!
変に飾るより、水色のやつみたいにシンプルなのが一番良いですね!

ちなみに粘土はまだまだ余っていますので、固まらないうちにまた何か作ろうと思ってます。
粘土でミニチュアスイーツとかフィギュアなど作られている方々、拝見するのですが、すっごいですね。
見ると、出来るんじゃない?って思いますけれど、とてつもなく難しいよ。何日かけて制作されてるんだろう、その辺の情報も教えていただきたい!

それでは、楽しい粘土ライフを!

ターナー色彩 アクリル絵の具 アクリルガッシュ セット 13色(白2本) 11mlチューブ

価格:1,230円
(2021/5/10 19:40時点)

使った絵の具はこちらのターナー色彩のです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました