1.5周年勝利の女神NIKKE ストーリー2「KING AND QUEEN」

この記事には勝利の女神NIKKE イベントのネタバレが含まれます。

ストーリー2「KING AND QUEEN」

NIKKE1.5イベ2

ストーリー2が終わり、ハードモードの公開を待っています。

チャイムの首も無事修復され、危惧していた侵食もなく、インディビリアもまさかの敗退、そしてすっぽんぽーん!と盛りだくさんの本イベント。

ハードモードの最後には何が語られるのか、楽しみですね。

この相対する構図、かっこいいですよね!

\前回の記事はこちら/

インディビリアはもっと強いと思っていた

出典:【公式】勝利の女神:NIKKE@1.5th Anniversary ポストより

サソリやムカデをモチーフとし、強者の出で立ちで本イベントのボスを飾ったインディビリアさんですが、なかなかに詰めの甘いドジっ子という印象を受けました。

同じ攻撃を2度受け、敵に塩をどっさりと送ってしまう、その姿はまさにドジっ子。

大丈夫? クイーンに怒られない? トーカディブに食べられてたりしない? 二人で仲良くニヒリスター食べた仲だろうけど、容赦なく食べられていそう・・。

あのお腹に一撃の一枚絵も相まって、ヘレティックのドジっ子の地位を確立しましたね!

勉強が出来そうに見えてできない委員長。ちょっと何言ってるかわからん。

サソリと言えばデススティンガー

トーカティブの執着の先には

トーカティブ

マリアンへの異常な執着を見せるトーカティブ。

我々からまた奪うのか、とは? マリアンを奪還したことを指すのか、それ以前に起こった何かを指すのか。

トーカティブは一体なにものなのか。

私、ヘレティックとかって元ニケ?だと思ってたんですけど、ちょっとトーカティブってもともとはどんな姿をしていたんでしょうかね?

そういえば本編でも、奪うのか・・と呟くニケが出てきているので、なんらかの関係があったりなかったり?

勝利の女神NIKKEはシナリオが面白いのでおススメしちゃいます。

にしても今回ニヒリスターの火竜を出したりしているので、伸びしろのあるヘレティックですね(ヘレティックって言っていいんだっけ?)

まとめ

何はともあれ、チャイムが侵食されてなくて良かったです。

されてない、ってことはまた出てくる可能性があるってことだ。

戦闘は不得意とのことなので、プレイアブルになるかは微妙なラインですが、またあの2人が見られると思うと安心できますね。

次、大きく物語が動くのは2周年の11月ごろでしょうか。

メインシナリオも不穏な事件ばっかりなので、11月までの間はイベントはギャルゲー張りに明るいものを多めにお願いしたいところです。

それではまた次回。ランキングもよろしくお願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました