つまみ細工って、いいよね【フェリシモ・クチュリエ】

こんにちは、こんばんは。近頃夏日が続いていましたが、今日は打って変わって寒いですね!茶々(うさぎ)のために冷房を入れるか、扇風機でいいか、と思案していた中でまたこの涼しさなので、ね。
人もうさぎも体調に気を付けなければなりませんね。とりあえず今は絶賛換毛期です。

今回はフェリシモで学び中のつまみ細工を一気に2点紹介します。手を離していても摘まんだままにしてくれるピンセットも購入したので、レッツ制作。前回の記事は下からどうぞ。

フェリシモの公式HPはこちら。

「剣つまみ」で立体的な花を作ろう!編

完成したものなのですが、こちらはブローチ兼クリップになっていまーす。
なかなかうまく出来たと思いませんか!思います。
今までは土台が平面だったのですが、今回から半球になりました。
半球に花びらを貼り付けていくんですね。
平面も可愛いけど、立体もボリュームが出て素敵。
もちろん布、パーツなどは全て付属しています(ピンセットは初回付属品、下のマットはセリアにて購入品)。
今回摘まんだまま手を離せるピンセットを同じくフェリシモで購入しましたが、
正直に言うと私には、まだ無くて良かったですね。ピンセットが使い切れないね。

今回からちりめんをカットするのにロータリーカッターを使用しました。購入は近所のユザワヤ(友の会会員なのでめちゃくちゃ安かった、ハッピー)。そのためカッターマットを敷いています。
裁ちばさみで切るよりかは一気にカットできるので早いっちゃ早いですが、生地がずれたりする可能性が若干あるので好みの問題ですね。または自由に布を切ることが出来るハサミで好きな柄を切り出すか、柄を気にせず一気に切り出してしまうか、の違いかな。

ロータリーカッター45mm【クローバー手芸用品】【メール便 ( ゆうパケット ) OK】

価格:1,595円
(2022/4/14 11:12時点)

ロータリーカッター

「丸つまみ」で立体的な花を作ろう!編

写真左側のがそれになります。
今回も同じくブローチとクリップの金具が裏面についております。
んで、この丸つまみ、ふちを少し摘まんで桜の花びらっぽくしています。
難しかったー!!全然説明書きにあるみたいに凹まないんだよふち。
そこにさらに接着剤付けて留めるってんで、骨が折れました。
ぱっとみ可愛く出来たのでOKOK。
よくよく見るとバランスが悪い箇所見えたりするのですが、そこは手作りだもん。

制作時間は2日に分けて、大体半日程度。

このつまみ細工レッスンも残すところ2回となりました。また挑戦したらご紹介しようと思いますので、よろしくお願いいたします。

ランキング もぜひとも。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました