待ちに待ってた作業机が届いた!

以前、作業台を購入したんだけれど届かないよ、という呟きを書きました(4月下旬発送予定がずれにずれて5月中旬だよ)。その机がようやく届いたので、さっそく別で届いていた椅子と一緒に組み立てました!!お疲れ様です!!

購入した机といすについては、下記にアイリスオーヤマへのリンクを貼っておきますので、興味のある方は是非リンク先にてご確認いただければと思います。

ラック付きデスク1000×420 RDK1042 全3色
エクストラクール・ハイバックチェア HLC-0088-1K 全5色【プラザセレクト】
本記事は、組み立てに関してもどうだったか、をご紹介させていただきます。

まずは完成した姿をご紹介

机と椅子、全て自分(と旦那さん)で組み立てました。大体1時間~2時間ほど。
さっそくレジンの道具などなどを置いています。
この棚は机に付属しています(左右好きな方に棚を付けることが可能)。
机と棚の色は3種類から選ぶことが出来、気泡の抜けとかが見やすいかなって事で、ブラックを選択。
椅子は全5色から選択でき、ワインレッドを選択しました。
背中と座面がメッシュになっていて、これから暑くなりますし、ずっと座っていることも多い気がしたので、通気性が良さそうな物をチョイス。
さらにはヘッドレスト、上下可能なアームレストなど、贅沢仕様です。

気になる組み立ては?

電動ドライバーは使用不可、とのこと(まじかよ)で、付属のドライバーを使用して組み立て。
ややねじの頭は柔らかめで、無理に回すとすぐ馬鹿になっちゃう。
説明書記載の1番の部品はどれだ?となりがちだが、番号シールが貼付されていて間違えにくい(特に棚板は4枚あって、1枚と3枚とで番号が違うので間違いやすい。説明書には木目が違うと書いてあったが、ブラックを選択したからか、木目は一切分からない)。
が、貼付シールは簡単に剥がれなさそうなので、組み立てるときにシールの向きをも気にする必要がある。
一番ねじが硬かったのは、天板(デスクの部分)を取り付ける時。
説明書が破れてたのがとてもマイナス

椅子

電動ドライバー使用。部品1つ1つやや重量があるので大変ではあった。特に困る事なく組み立て完了。
説明書も明快。

机に対して、椅子はアームレストを一番下、高さも一番下にしておけば収納可能です。
まぁこの辺は仕方ないといいますか、座ってない時はデフォルトに戻しておけばいいのでね。
茶々(うさぎ)のへやんぽ中に事故が起こらないように気を付けなければ。

ざっとした使用感

机はもう少し奥行きが欲しかったかも。部屋のスペース状無理なので残念ではありますが、自分の作業スペースが出来たので、これからどんどん使い倒していきたいと思います。
目下、引き出しとPCを置くスペース的な物を机の下に作りたいと思っています。
椅子はなかなか快適です!ただキャスター部分が金属なので、はだしでいると冷たい。ぎしぎし音もないので、GOODです。ただずっと座っていられるかというと、それは体に悪そうなので時々うろうろするなどは必要。
まだハンドメイド作業はしていないのであれですが、PC作業はやや遣り辛い。奥行きの加減かなと感じていましたが、椅子のアームレストの高さを机と合わせると、肘を置く部分が出来るので楽。
足を伸ばして作業をするのであれば、壁にはくっつけない方が良い。

まとめ

今回購入した机と椅子は、なかなか良さそうです。今後ここで色々と作業をして、都度何かあればまた書き留めようと思います。
やっぱりあるとないとだと違うよなぁ~!
アイリスオーヤマは安い値段でなかなか機能的な商品が揃っていると思うので、是非皆様も素敵なお買い物を楽しんでいただければと思います。
それでは、また次回。

ランキングもよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました