Accessって便利だなぁとしみじみ感じました


どうもどうもこんにちは。最近Accessを触っています。
AccessはOfficeの一つですね。ExcelとかWordとか、それの仲間です。
なのですが、プリインストールされてないことが多い。
単体で購入することは可能ですが、17,904円だそうです(2021年10月15日検索結果)。
たっか。
これあれだっけ、学生だと学割が効きますか?にしてもたっかいね・・。

【中古】【旧商品】Microsoft Office Access 2010 アップグレード優待 [パッケージ]

価格:17,538円
(2021/10/20 07:59時点)

Accessって何ぞや、と言いますとデータベース管理ソフトだそうです。
今あるデータを整理して必要項目だけを別のテーブルに入れたり、
必要項目を抽出して帳票を出したり、結構いろいろできます。
個人的にはJavaでプログラムを組んでいる気分です。
例えば、住所テーブルを作ったとします。このテーブルは氏名、住所や連絡先などの情報を保管することができる箱です。
次にクエリという命令文を作ります。この命令文で指定した住所と名前を持ってきてね、とお願いします。
そしてフォームというレイアウトなどを決められるエリアに、住所と名前をこの位置に表示します、と設定するとなんとはがきができちゃいますー。
みたいな事ができるわけですね。

VBAという言語?でテーブルを更新してくれーとか、一癖あるクエリを作ることも可能。
Javaだ、初めてプログラミングしててよかったと思った。マジで。
SQLとか久しぶりに見たけど、簡単な奴はまだ読めました。久しぶりだねUpdateさん。

AccessVBA逆引き大全 600の極意 Office365/2019/2016/2013/2010対応 [ E-Trainer.jp[中村峻] ]

価格:2,860円
(2021/10/20 08:01時点)

現在、フォームから必要事項を入力して、テーブルを更新して、
テーブルの内容から他のマスタテーブル(基本的な情報を網羅しているテーブルと思ってね。Wikiみたいなイメージでも)
から足りない情報を抜き出して、それをかっこよく作ったフォームにばばーんと出力する、
なんてものを作っています。
いかに自分の仕事を楽にできるか、それを考え始めると止まらないね。
要件定義を自分でしている気持ち。

テーブルとかクエリ、VBAなんてさっぱりわからないよ!って時は、そうです、ぐぐります。ググれは沢山の指南ブログやHPが見つかりますので、その中から自分に合うものを取捨選択していきましょう。
検索力が物を言います。どんどん調べていきましょう。
初めはいきなり帳票出力じゃー!と言ってもチンプンカンプンになると思いますので、まずは基本的なテーブルやクエリの作り方から入っていくといいと思います。
私はそうしました。いいね、楽しいね。

なかなか自分のパソコンにAccessを入れようとなると、金額もなかなかですしね、業務なんかで触る機会がある人は、ぜひちょっとつんつんしてみてください。
複数Excelを行ったり来たりしなくてよくなるかも知れないよ。では、また。

ランキング よかったら、ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました