イタリアンライグラスを栽培してみた

うちのうさぎ、茶々は牧草の好き嫌いがあります。チモシーは嫌い、オーツヘイとイタリアンライグラスは好きそうです。
飼い主としては繊維が多いチモシーを食べてもらいたいところではありますが、何も食べないことが一番の問題なので、食べてくれる牧草を用意するため、今回はイタリアンライグラスを栽培してみることにしました。

イタリアンライグラスを育てよう!

イタリアンライグラスは嗜好性が高く、食欲がよくないイザという時にあると助かると思います(あくまでもうちの茶々の場合)。
と、いうことで セレクションファーム 牧草栽培セット イタリアンライグラス を購入。
うさぎのしっぽ通販で、880円税込みでした。
結構軽い。以下画像にてご紹介。
缶がそのまま植木鉢になります。蓋はいらないっぽいのでゴミ箱へ。

セレクションファーム牧草栽培セット【イタリアンライグラス】小動物用生牧草 イースター

価格:880円
(2022/6/5 14:07時点)

セレクションファーム イタリアンライグラス


セレクションファーム牧草栽培 リフィル【イタリアンライグラス】小動物用生牧草 イースター

価格:550円
(2022/6/5 14:08時点)

セレクションファーム イタリアンライグラス リフィル

発芽まで大体4日くらいでした。種が結構多いのでちゃんと芽が出るか不安でしたが、出てきました~。
不安な方は、土と種を2つに分けても良いかも?
食べごろは10センチぐらいに伸びたら、ということなのでね、楽しみに待って・・食べてもらっています。
ライグラスを切って渡せ、とのことだったので(土とか食べないように)その通りにやってみたのですが、警戒して食べてくれませんでした。
なので仕方なくこのまま渡しています。香りなのか、なんなのか。
もしかすると刈り取るのに使ったハサミの匂い(金属)がするのかな?

こちらの商品はリフィル(土と種のセット)がありますので、食べ終わった後また育てることが出来ます。
ぜひ、うさぎと一緒に栽培してみてください!
牧草も昨今の事情で高騰してくると思います。自給自足が少しでもできれば・・・。
それではまた次回。

ランキングもよろしくお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました